はじめに

教材の進め方

ここでは、当サービスの内容と教材の進め方について解説していきます。

 

  • Progateの中のやるべきコース一覧
  • オリジナルポートフォリオの作成
  • 就職・転職サポート

 

まず当サービスでは、プログラミング完全未経験者に最適なProgateというプログラミング学習サービスを受講していただきます。

当サービスの指定するコースを受けるには月額980円の有料会員になる必要があります。(方法は後述します)

Progateの登録方法

まず以下のURLにアクセスします。

https://prog-8.com/

 

この画面が出たら、「無料会員登録」をクリックしてください。

するとこんな画面に行くので、ユーザー名・メールアドレス・パスワードを入力してください。ユーザー名はニックネームでも問題ありません。

この画面が出れば成功です。

次に登録したメールアドレスの確認をします。

メールを確認すると以下のようなメールが届いているはずなので、URLにアクセスします。

するとこのようなページに飛びます。これでメールアドレス認証は完了です。

有料会員登録

Progateは無料でもある程度まで進めることはできますが、コースの全てを見るには有料会員になる必要があります。

教材を進めていく上で必須なので早めに登録しておきましょう。

 

画面右上をクリックします。

「お支払い情報」のプラン変更をクリック

 

Progateの中のやるべきコース一覧

  1. HTML&CSS
  2. JavaScript
  3. Ruby
  4. Ruby on Rails5
  5. CommandLine
  6. Git

 

オリジナルポートフォリオの作成

Progateがひと通り終わったら次はポートフォリオの作成をします。

ポートフォリオとは?

Portfolio(ポートフォリオ)とは、日本語に直訳すると「折りかばん」「書類入れ」という意味。

一般的にはクリエイターが自分の実績を見せるため作品集のことを指します。

エンジニアにおけるポートフォリオは、自分が作ったアプリになります。

学んだ内容を生かし、自分はこんなことができるという照明になるため、完全未経験からエンジニアになるに置いて必須になります。

就職・転職サポート

Wonderful Codeの就職・転職サポートについて利用の順番を説明します。

転職エージェントに登録

Progateとポートフォリオの作成が完了したら、転職期間に入ります。まず転職エージェントに登録していただきます。

特に決まったエージェントはありませんが、こちらのオススメの転職エージェントは以下です。

 

面談に行く

転職エージェントに登録が完了したら、面談に行って仕事

 

 

履歴書作成