【Windowsの場合】Ruby・Railsインストール

この章のゴール

・Windows上の仮想マシンで動かしているUbuntuの上で、Ruby、Railsをインストールして、Webアプリケーションの開発環境を構築する。

Terminalの起動

Ubuntuを起動させ、「アクティビティ」からTerminalを起動させましょう。

また、Terminalは頻繁に利用するため、「お気に入りに追加」して、ワンクリックで開けるようにしておきましょう。

rbenvのインストール

rbenvとは?

プロジェクトで使用するRubyのバージョンを切り替えるツールです。

Rubyは日々開発が進み、開発をより便利にするため常にバージョンアップを行なっています。

なので、状況に応じてRubyのバージョンを切り替える必要があるんです。(一度現場に入って環境構築をしてしまえば大丈夫。そこまで頻繁に変更する現場は少ない。)

インストール

Terminalを開いて、以下のコマンドを順に入力します。

(時間がかかるので、気長に待ちましょう)

$ sudo apt-get -y install git curl g++ make
$ sudo apt-get -y install zlib1g-dev libssl-dev libreadline-dev
$ sudo apt-get -y install libyaml-dev libxml2-dev libxslt-dev
$ sudo apt-get -y install sqlite3 libsqlite3-dev nodejs

 

次に、以下のコマンドを入力します。

$ cd
$ git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git .rbenv
$ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bashrc
$ exec $SHELL
$ mkdir -p ~/.rbenv/plugins
$ cd ~/.rbenv/plugins
$ git clone https://github.com/sstephenson/ruby-build.git

 

以下のコマンドで、バージョンが表示されれば、rbenvのインストールは成功しています。

$ rbenv -v
rbenv 1.1.1

Rubyのインストール

Rubyとは?

1993年にまつもとゆきひろ氏(通称Matz)により開発されたプログラミング言語です。

スタートアップ企業を中心に多くの企業で使用されています。

理由は以下の通り。

  • 学習しやすい
  • 汎用性が高い
  • 記述がシンプルでわかりやすい
  • Googleで検索した時に日本語の参考ページが見つかりやすい

なので、バックエンドのプログラミング言語を勉強しようと思った初心者に最適な言語なんです。

バックエンドとは?

対義語はフロントエンド

Webサイトの裏側の処理のことをさす。例えば会員制サイトのユーザごとの会員情報だったり、パスワードを忘れた時のメール送信の機能などあまりユーザが意識していない部分の機能のことです。

それらを実装するエンジニアのことをバックエンドエンジニアと言います。

インストール

Terminal上で、以下のコマンドを順に入力します。

$ rbenv install 2.5.0
$ rbenv global 2.5.0

 

以下のコマンドで、バージョンが表示されれば、Rubyのインストールは成功しています。

$ ruby -v
ruby 2.5.0p0 (2017-12-25 revision 61468) [x86_64-darwin18]

Railsのインストール

Railsとは?

Rubyで開発を行う際に使われるフレームワークです。

フレームワークとは?

簡単に言うと、アプリケーションの開発を簡単にするための道具です。

わかりやすくするために、パスタに例えてみます。

パスタを作る時に、市販のソースがあればあとは面を茹でるだけで完成しますよね?

でも市販のソースがない場合、1からソース自体を作ることになります。

そうなると、市販の物を買って作る時と比べかなり時間がかかってしまいますよね?

ここでいう「市販のソース」の役割をしているのがフレームワークです。

ある程度の品質を保ちつつ、簡単に物を作るのにフレームワークは必須なんです。

現段階では、「フレームワークは便利なツールなんだな〜」くらいに考えておいて大丈夫です。

実際に使いながら、役割を覚えていきましょう。

インストール

$ gem install rails -v 5.2.2

 

以下のコマンドで、バージョンが表示されれば、Railsのインストールは成功しています。

$ rails -v
Rails 5.2.2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA